[お知らせ] 10月からパンフレットがデジタルカタログになります

弊社ではペーパーレス推進により、
10月1日よりお送りしている資料(パンフレット)を、デジタルにてお届けさせていただく事になりました。

2017年9月30日18:00受付分を持って、紙媒体の送付を終了させていただきます。

現在お送りしている資料請求では、紙媒体にて様々なパンフレット等を送らせていただいております。
紙媒体で読みたい方は、お早めにご請求いただければ幸いです。
(資料請求はこちらよりお願いします)

デジタルカタログでは、お手持ちのスマートフォン等でいつでも閲覧できますので、
デジタルが良い方はもうしばらくお待ちくださいませ。
※10月1日以降は、資料請求された方へ、デジタルカタログの閲覧用パスワードをお知らせする形になります

記事をシェア!→

U様邸 上棟式

少し更新が遅くなりましたが、
9月9日、先週の土曜日にU様邸で上棟式を執り行いました。

最近の天気は曇り空も多かったのですが、
当日は気持ちのいい青空の中での上棟式となりました。

大工さんが破魔矢を準備しています。
破魔矢は魔除け、厄除けになる縁起物だそうです。

U様、ご家族様で記念の手形を押しました!

工事の無事を祈願して、餅撒をしました。
U様一番高いところから餅撒きです!

U様ご家族様で記念撮影。
とても素敵な笑顔でした。

U様、上棟式おめでとうございます!

 

記事をシェア!→

無添加住宅が建築中です

ただいま無添加住宅が建築中です
現場の様子の写真が送られてきたのでご紹介いたします
合板やパネル等の工業製品で組み立てていく家が多い中、無添加住宅は昔ながらの工法で丁寧に造っていきます
出来上がっていくまで、見ていて楽しい写真がいっぱいなので、ぜひ、ご覧ください

続きを読む “無添加住宅が建築中です”

パキパキ鳴る床は異常?正常?

都城ショールーム奥の、無添加に改装中のスペースで「床鳴り」を体験してきました。
歩くと「パキパキ」と音が鳴ります。
最初はギョっとするくらい(女子は「重いってことかしら」とギクリとするくらい)、なかなかの音が鳴ります。
お施主様の中にも、無添加住宅ではないけどムク床を選ばれた方は、この「床鳴り」を体感されていると思います。

ご安心ください。この音は正常な証拠です。
生きている木は、湿度によって伸び縮みします。多湿時には水分を含み、乾燥時には水分を放出し、快適な住環境を造ってくれるのです。
その際に、少し伸び縮みした分、「パキパキ」と音が鳴るのです。
本来、木の床はこのように音が鳴るものです。薬剤でピカピカにコーティングされた床は、木が呼吸できないので、床鳴りすることはありません。

最初は「何これ」と驚かれると思います。慣れてくると「今日も鳴ってるね」と愛着がわいてくる楽しい音です。
無添加住宅モデルハウスにて、この不思議な「パキパキ」を、体感してみてください。
来場ご予約はこちらからお願いします。

こちらの床材は、あまり音が鳴りませんでした。木材によって違うのでしょうか。
モデルハウスでご体感いただけますので、実際に歩いてお試しください。

記事をシェア!→

Sさま 地鎮祭!

 

7月2日 日曜日にSさまの地鎮祭が執り行われました。
地鎮祭とは工事を始める前に、土地の神を祭り、工事の無事を祈る祭事です。

 

連日降っていた雨もやみ、気持ちのいい青空が広がっていました。
工事の無事を願って祈願します。

 

Sさま、ご家族のみなさま、地鎮祭おめでとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。

記事をシェア!→